スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

ハイドロキノンを再チャレンジするならこれ!

プラスキレイのハイドロキノン製品の代表!
プラスナノHQクリームにはハイドロキノンが4%含有しています。

これは市販の製品としては最大濃度なのだそうです。

もともとは皮膚科の処方箋などがないと手に入らない成分でれっきとしたお薬だったハイドロキノン。

それだけ効果も期待できますが、副作用も出やすいという側面をもっています。

ですが、他ハイドロキノン含有製品は使えなかったという方が プラスキレイ ハイドロキノンは問題なく使えたという例があります。

実際、プラスナノHQクリームの場合副作用がでて使用を中止したという人の割合はたった5%と公式サイトにもありましたので、 プラスキレイのハイドロキノン製品は、他の成分によるものなのか、すこしマイルドな刺激になっているんではないか?といった感想をもっています。

シミ消しといえば、やはりハイドロキノンが確実性があるので使いたいけど、副作用が心配という方はプラスナノのハイドロキノン製品を一度ためしてみると良いと思います。

いまだけ60%off!>>【プラスキレイ】

赤みが出たら使えない?合わなかったのかしら?

ハイドロキノンを使う場合には、赤みがでることがあります。
これはどうやら、患部にハイドロキノンが効いているからこそ起きるものだそうです。

ただ、この赤みがずっと長引くケースや酷い状態になってしまう方もいますので、その場合はお医者さんに見てもらうのが一番です。

痒みなどもなく、気にならない程度なら、私の場合はそのままプラスナノHQクリームをつかいますが、すこし赤みがきついかなという場合は、数日使用をやめて様子をみます。

それで赤みが気にならない程度におちつけばまた再開するというイメージですね。

★期間限定60%off!>>【プラスキレイ】